【2019年5月25日】日本ウイグル協会主催学習会「ウイグル人の人権が無視される原因と対策」講師 上岡龍次


【2019年5月25日】日本ウイグル協会主催学習会「ウイグル人の人権が無視される原因と対策」講師 上岡龍次

 中国政府によるウイグル人への弾圧と虐殺が続く現在、日本ウイグル協会では、戦争学研究家の上岡龍次先生をお迎えし、本来この事態を止めるべき国連がなぜ行動を起こそうとしないのか、また、国連に対し私たちはどのような態度を取るべきなのかを考える学習会を開催いたします。多くの皆様のご参加をよろしくお願いします。


【講師】上岡龍次(戦争学研究家)
 1971年3月19日生まれ。愛媛県出身。九州東海大学大学院卒(情報工学専攻修士)。軍事評論家である元陸将補の松村劭(つとむ)氏に師事。これ以後、日本では珍しい戦争学の研究家となる。

【講演内容】「ウイグル人の人権が無視される原因と対策」
 ウイグル人の活動が報われない原因は、国連が中国共産党の防御壁になっていることが原因。国連が中国共産党の人権無視に加担している現実を明らかにすべき。国連が使う人権条約を武器に防御壁である国連を批判することで、中国共産党の防御手段を弱体化させる。

目的:ウイグル人の人権回復
前提:国連は戦勝国のための組織
分析:国連が中国共産党を守っている
総合:対策は国連の人権条約を使うこと
結論:実行方法


日時:2019年5月25日(土)午後6時開場 6時半開会

場所:文京シビックセンター 5階A+B会議室
〒112-8555 東京都文京区春日1‐16‐21(HP / Google地図
東京メトロ後楽園駅・丸ノ内線(4a・5番出口)南北線(5番出口)徒歩1分
都営地下鉄春日駅三田線・大江戸線(文京シビックセンター連絡口)徒歩1分
JR総武線水道橋駅(東口)徒歩9分

参加費:1000円

主催:特定非営利活動法人 日本ウイグル協会
連絡先:080-3248-3463
ホームページ:https://uyghur-j.org
メールアドレス:info@uyghur-j.org

チラシ PDFファイル(500KB)
http://uyghur-j.org/20190525/20190525_jua.pdf
チラシ画像ファイル
https://uyghur-j.org/japan/wp-content/uploads/2019/04/20190525_jua_800.jpg