「多くの国が沈黙を続けている」 世界ウイグル会議総裁が訴え

毎日新聞 2022/9/30

各国のウイグル人組織を統括する「世界ウイグル会議」(本部・ドイツ)のドルクン・エイサ総裁は30日、東京都千代田区の日本外国特派員協会で記者会見した。国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)が中国新疆ウイグル自治区での人権侵害を認定した報告書を公表したことを評価。その上で「多くの国が沈黙を続けており、中国のジェノサイドを止めるのに不十分だ」として日本政府や国会にさらなる行動を起こすよう訴えた。

エイサ氏は、「300万人が収容施設で苦しみ、100万人の子どもが親と離ればなれになった」と主張。日本では2月、新疆などでの人権状況に懸念を表明する国会決議が衆院本会議で採択されたが、エイサ氏は人権侵害を問うものではなかったと指摘し、中国の行為について国会などで「ジェノサイドの認定」をするよう訴えた。

OHCHRは8月31日公表の報告書で、新疆で「深刻な人権侵害が行われてきた」と主張し、少数民族ウイグル族らに対する恣意(しい)的で差別的な拘束が「人道に対する罪に相当する可能性がある」と指摘。中国当局は「内政干渉だ」と反発している。

会見には、新疆ウイグル自治区当局の命令で収容施設に教師として派遣されていたケルビヌル・シディク氏も参加。「拷問が行われ、女性は毎週よく分からない薬を投与されていた」などと証言した。【畠山哲郎】

https://mainichi.jp/articles/20220930/k00/00m/030/408000c

強制収容所生還者関連記事

  1. ギュルバハル・ハイティワジは10年間のフランスでの亡命生活の後、書類へサインするため一時的に戻った中…
  2. 朝日新聞 2022/9/30 中国の新疆ウイグル自治区で人権侵害が懸念されている問題で、ウイグ…
  3. FNN 2018/12/8 ”動物のように”縛られ、壮絶な拷問 中国・新疆ウイグル自治区…
  4. NHK 2021/11/16 「私は一度 “殺されました”。だから、報復は怖くありません」 …
  5. 西日本新聞 2022/07/04 中国政府による少数民族抑圧が懸念される新疆ウイグル自治区で何…
  6. 産経新聞 2021.4.7 中国当局により、新疆(しんきょう)ウイグル自治区で約2年3カ月間、…
  7. JAPAN Forward 2021.4.12 中国当局による新疆(しんきょう)ウイグル自治区…
  8. 産経新聞 2021.4.17 【ロンドン=板東和正】中国の新疆(しんきょう)ウイグル自治区の収…
  9. 西日本新聞 2022/6/27 【北京・坂本信博】中国当局が新疆ウイグル自治区で少数民族に不妊…
  10. 現代ビジネス 2021/8/20 あるカザフ人女性の証言 長いあいだ書こうと思って、どうして…

在日ウイグル人の被害状況関連記事

  1. NHK 2020/6/29 今⽉(6⽉)17⽇、アメリカ議会の上下両院で超党派の賛成で可決され…
  2. 47NEWS 2022/11/21 中国新疆ウイグル自治区では、イスラム教徒の施設への大規模収容な…
  3. 産経新聞 2022/2/21 千葉大大学院で研究経験を持つアブドハリリ・アブドレヒミ氏(47)が昨…
  4. 47NEWS 2021/12/7 中国新疆ウイグル自治区でイスラム教徒の再教育を名目に、ウイグ…
  5. The Asahi Shimbun GLOBE+ 2022/2/4 北京オリンピックが2月4日…

東トルキスタンの国旗

東トルキスタンの国章

東トルキスタンの国歌

ウイグル応援しおり

最新記事

ページ上部へ戻る