2/20佐賀「これからの日本~ウイグルの歴史と現状を踏まえて~」 報告


「これからの日本~ウイグルの歴史と現状を踏まえて~」 報告

 2月20日土曜日、佐賀県鳥栖市のサンメッセ鳥栖におきまして、イリハム・マハムティの講演会「これからの日本~ウイグルの歴史と現状を踏まえて~」が開催されました。

講演ではウイグル人の歴史、中国共産党支配以降のウイグルについて、さらには7・5ウルムチ事件の背景や、今後の日本が中国とどのように対峙していくべきかについて1時間半にわたってお話をさせて頂きました。質疑応答の時間においても、参加者の皆様から様々な質問が飛び交い、非常に中身のある講演会となりました。

主催者様は勿論ですが、お手伝い頂いた方の中には、遠く香川県から来て頂いた方もいらっしゃいました。イリハムが昨年末高松市を訪問させて頂いた際の演説をお聞きになり、今回も佐賀県まで足を運んで頂いたとのことです。大変勇気付けられました。

今回の講演会を一から準備して頂いた主催者様、そして参加された全ての皆様に心より御礼を申し上げます。又、皆様とお会い出来たら幸いです。ありがとうございました。