日本ウイグル協会新体制を発足のお知らせ


日本ウイグル協会では、2020年6月28日に総会を開き、以下の通り新体制の発足を決定しました。

理事(7名):イリハム マハムティ、于田 ケリム、賢慈 ハイレット、レテプ アフメット、ハリマト ローズ、アリフ ミジト、グリスタン エズズ
名誉会長:イリハム マハムティ
会長:于田 ケリム
副会長:賢慈 ハイレット、レテプ アフメット
執行担当:ハリマト ローズ
会計担当:アリフ ミジト(ほか1名)
女性担当:グリスタン エズズ
事務局長:三浦 小太郎
監事:渡辺 武

世代交代の必要性と組織運営の整備の必要性から、于田・ケリム(ウダ・ケリム)氏が新会長に選出され、イリハム・マハムティ前会長が名誉会長となりました。

今後は、上記新体制のもとで、7 人の理事の意思決定に基づく民主的な組織運営を行ってまいりますので、引き続きご支援の程よろしくお願い致します。

2020年6月28日
NPO法人 日本ウイグル協会