楊建利博士と対談

来日中の楊建利博士に12月27日(日)にお会いし、食事を共にしながら会談しました。
博士はウイグル、チベットの問題についても深く理解しておられ、これまでも外在のウイグル人組織に協力して頂いておりました。今後もお互いに連絡を取り合い、協力し合っていくことを確認しました。

楊建利博士と対談

楊建利博士はアメリカ在住の中国民主活動家。
1989年の天安門広場での活動家であり、事件以降渡米し政治経済学と数学の博士号を取る。その後二十一世紀中国基金会を設立し、会長に就任した。
海外における積極的な中国民主運動を行ったことにより、中国当局の入国機拒否のブラックリストに載せられ、パスポートの更新を拒否された。 2002年4月に中国の労働者の抗争を視察するために中国に帰国したが、中国当局に逮捕され5年の懲役刑に処せられた。2007年4月27日刑期満了に伴って釈放され、8月19日にアメリカに戻ることができた。
博士は学者・有識者として、中国は法の支配の下で自由と民主が達成されるべきであるとの多数の論文を発表している。その中には多民族共生や立憲民主主義などの問題も含まれる。

【博士の関連サイト】
Yang Jianli Website
二十一世紀中国基金会

活動の紹介・活動履歴へ戻る

強制収容所生還者関連記事

  1. Christian Today 2021/7/25 ウイグル人女性のトゥルスネイ・ジヤウドゥンさん…
  2. 産経新聞 2021.4.17 【ロンドン=板東和正】中国の新疆(しんきょう)ウイグル自治区の収…
  3. 産経新聞 2021/8/7 赤い独裁国家を告発した本を一心不乱に読んだ。『重要証人 ウイグルの強制…
  4. JAPAN Forward 2021.4.12 中国当局による新疆(しんきょう)ウイグル自治区…
  5. FNN 2018/12/8 ”動物のように”縛られ、壮絶な拷問 中国・新疆ウイグル自治区…
  6. 西日本新聞 2022/6/27 【北京・坂本信博】中国当局が新疆ウイグル自治区で少数民族に不妊…
  7. NHK 2021/11/16 「私は一度 “殺されました”。だから、報復は怖くありません」 …
  8. 産経新聞 2021.4.7 中国当局により、新疆(しんきょう)ウイグル自治区で約2年3カ月間、…
  9. 現代ビジネス 2021/8/20 あるカザフ人女性の証言 長いあいだ書こうと思って、どうして…
  10. ギュルバハル・ハイティワジは10年間のフランスでの亡命生活の後、書類へサインするため一時的に戻った中…

在日ウイグル人の被害状況関連記事

  1. 産経新聞 2022/7/3 中国新疆(しんきょう)ウイグル自治区の公安当局から大量流出したウイ…
  2. zakzak 2021/6/13 留学生として東大大学院などに在籍し、教育者を夢見ていた中国新…
  3. 47NEWS 2021/7/16 中国政府が新疆ウイグル自治区で、イスラム教徒の過激派対策を名…
  4. Newsweek Japan 2022/7/22 執筆者: アフメット・レテプ(日本ウイグル協…
  5. The Asahi Shimbun GLOBE+ 2022/2/4 北京オリンピックが2月4日…

東トルキスタンの国旗

東トルキスタンの国章

東トルキスタンの国歌

ウイグル応援しおり

最新記事

ページ上部へ戻る