【G7広島サミットを前に】4月19日共同記者会見のお知らせ

報道機関各位

以下の通り共同記者会見を行います。ご参加・報道して頂けますようお願い申し上げます。

日時: 2023年4月19日 午前10:30(受付:10:00~)
場所: 衆議院第2議員会館 第2会議室
登壇者:
・于田 ケリム(日本ウイグル協会会長)
・アリヤ・ツェワン・ギャルポ(ダライ・ラマ法王日本代表)
・オルホノド・ダイチン(南モンゴルクリルタイ常任副会長)
・ヒヤン・オランチメグ(世界モンゴル人連盟 人権活動家)
・Sam Yip (日本香港民主連盟広報担当、香港で民主的に選出された最後の政治家の一人)

参加申込先:日本ウイグル協会(Tel:03-5615-9597 Mail:info@uyghur-j.org)
入館証が必要な方は、お名前と所属を記載の上メールでお申し込みください。
入館証を持っている方は、直接会場にお越しください。

開催趣旨
G7広島サミット参加国の中で、アメリカ政府、イギリス議会、フランス議会、カナダ議会、欧州議会はウイグルジェノサイドを認める決議を採択しています。また、日本の衆議院と参議院、イタリア議会、ドイツ議会人権委員会が非難決議を採択しています。
しかし、各国議会や国連が中国がウイグル人らにジェノサイドや人道に対する罪を犯していると認めているのにも関わらず、ウイグルジェノサイドを阻止し、中国に責任を負わせるための具体的な行動が進んでいません。米国務省が先月発表した報告書でもウイグルジェノサイドが続いていると指摘しています。

また、チベット、南モンゴル、香港においても、自由、民主主義、人権への深刻な侵害が続いています。
強制労働で作られた製品の輸入や、監視技術の提供等、G7参加国がこれらの犯罪行為を助長している側面もあります。
中国は経済的影響力を駆使し、国連などで小国に人権侵害を非難させないようにして数で勝負しているため、国連がこれらの問題に対処できていないのが現実です。

私たちは、G7広島サミットの開催までに後1ヶ月となる4月19日に記者会見し、G7首脳や議長国の日本政府に対して、ウイグルジェノサイドを阻止すべく具体的な行動、チベット、南モンゴル、香港における自由、民主主義、人権への深刻な侵害への対応を求めたいと考えています。また、これらの問題に国際社会が立ち向かう上で、日本が指導力を果たせると期待し、広島サミットでその指導力を世界に行動で示すよう求めたいと考えています。

在日ウイグル人証言録

強制収容所生還者関連記事

  1. 西日本新聞 2022/07/04 中国政府による少数民族抑圧が懸念される新疆ウイグル自治区で何…
  2. FNN 2018/12/8 ”動物のように”縛られ、壮絶な拷問 中国・新疆ウイグル自治区…
  3. 東京新聞 2022/9/29 中国新疆しんきょうウイグル自治区の「再教育施設」でウイグル族入所者に…
  4. 産経新聞 2021/8/7 赤い独裁国家を告発した本を一心不乱に読んだ。『重要証人 ウイグルの強制…
  5. Christian Today 2021/7/25 ウイグル人女性のトゥルスネイ・ジヤウドゥンさん…
  6. 47NEWS 2022/11/24 中国新疆ウイグル自治区で指摘されるイスラム教徒の大規模収容…
  7. 現代ビジネス 2021/8/20 あるカザフ人女性の証言 長いあいだ書こうと思って、どうして…
  8. 産経新聞 2021.4.17 【ロンドン=板東和正】中国の新疆(しんきょう)ウイグル自治区の収…
  9. CNN 2021/2/20 (CNN) 中国政府が運営する新疆ウイグル自治区の収容施設に教師と…
  10. 朝日新聞 2022/9/30 中国の新疆ウイグル自治区で人権侵害が懸念されている問題で、ウイグ…

在日ウイグル人の被害状況関連記事

  1. NHK 2021/7/29 ふるさとで暮らす父親とはある日、突然、連絡がとれなくなりました。親…
  2. 47NEWS 2021/7/16 中国政府が新疆ウイグル自治区で、イスラム教徒の過激派対策を名…
  3. 産経新聞 2021年3月4日  あるウイグル人女性の死亡の知らせに、在日のウイグル人コミュニテ…
  4. NHK 2020/6/29 今⽉(6⽉)17⽇、アメリカ議会の上下両院で超党派の賛成で可決され…
  5. The Asahi Shimbun GLOBE+ 2022/2/4 北京オリンピックが2月4日…

東トルキスタンの国旗

東トルキスタンの国章

東トルキスタンの国歌

おすすめの本

人権教育映像

最新記事

ページ上部へ戻る