ウイグル人と東トルキスタン共和国の歴史を学ぼう 講演会のお知らせ

現在中国共産党政権の植民地支配下にあるウイグル人の先祖たちは、長い歴史において、いくつもの帝国や王朝を作り上げ、東トルキスタン(現在の新疆ウイグル自治区)や中央ユーラシア地域で活躍していた。記憶に最も新しいウイグル人の国家は20世紀前半に作られた東トルキスタン共和国である。

11月12日は、東トルキスタンの独立記念日である。全世界のウイグル人は、この日を記念日として記憶し、失われた祖国の復興を祈っている。

日本ウイグル協会は、11月12日の東トルキスタン共和国建国記念日に合わせて、ウイグル人と東トルキスタン共和国の歴史を学ぶ勉強会を開催する。ウイグル人の歴史、東トルキスタン共和国の歴史にご関心がある方、ぜひご参加ください。

日時:2021年11月14日(日) 13:00開場 13:30~15:30講演
場所:ワイム貸会議室 高田馬場 Room 3A
  〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-29-9 TDビル3F
  JR山手線・西武新宿線「高田馬場」駅 戸山口 徒歩2分
  東京メトロ東西線「高田馬場」駅 5番出口 徒歩5分
講師:ムフタル・アブドゥラフマン(日本ウイグル協会理事 哲学博士)
参加費(資料代):1000円
事前申し込み:不要
主催:日本ウイグル協会
連絡先:03-5615-9597  info@uyghur-j.org

ウイグル応援しおり

東トルキスタンの国旗

東トルキスタンの国章

東トルキスタンの国歌

ウイグル応援しおり

最新記事

ページ上部へ戻る