イリハム・マハムテイ会長辞任のおしらせ


 日本ウイグル協会からのお知らせです。

 2015年6月14日、東京の会議室にて日本ウイグル協会の総会が開催されイリハム・マハムテイ会長が会長職並びに理事職を辞任することになりました。
 会の発足以来、長きにわたって、この日本にてウイグルの人権改善、民族自決権を先頭に立って訴え、活動してこられたことに、深い感謝と敬意の念を表します。

 なお、新会長選出、執行部、理事会の再編成などは決定次第正式に発表いたします。
 基本的に、在日ウイグル人を中心とした組織づくりを今後は目指してまいります。

 皆様方にもご心配をおかけしていると思いますが会の再出発にどうかご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

2015年6月16日
日本ウイグル協会