2009年7月26日緊急シンポジウム ウイグルで何が起きているのか?


2009年7月26日緊急シンポジウム ウイグルで何が起きているのか? 日本ウイグル協会の活動の紹介

【日時】 7月26日(日) 開場18:15 開会18:45
【場所】 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟4Fセミナーホール(417)

シンポジウムの告知



※告知内容はコチラをご覧ください。

2009年7月26日緊急シンポジウム ウイグルで何が起きているのか? 日本ウイグル協会

2009年7月26日緊急シンポジウム ウイグルで何が起きているのか?  

 


パネリスト

イリハム・マハムティ

世界ウイグル会議日本全権代表 日本ウイグル協会会長

ペマ・ギャルポ

チベット文化研究所所長




石平

評論家




永山英樹

台湾研究フォーラム会長




青山繁晴

独立総合研究所代表取締役社長




西村幸祐

ジャーナリスト、チャンネル桜キャスター

酔夢ing Voice – 西村幸祐 -: 6民族・6名による、中国のウイグル弾圧への緊急声明

※東トルキスタン支援者撮影。

イリハム・マハムティ 緊急シンポジウム ウイグルで何が起きているのか? 1
チベット・中国問題研究所
※各パネリストの講演内容を読むことが出来ます。


報道

【東トルキスタン】緊急シンポジウム・ウイグルで何が起きているのか?[桜 H21/7/27]
今回の東トルキスタンでの流血の惨事を受け、7月26日に東京都 内で行われた緊急シンポジウムの様子を、一部お伝えします。


レポート

イリハム・マハムティ 緊急シンポジウム ウイグルで何が起きているのか? 1
チベット・中国問題研究所

※各パネリストの講演内容を読むことが出来ます。
緊急シンポジウム ウイグルで何が起きているのか? 2009年7月26日(日) 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟4Fセミナーホール(417) 日本ウイグル協会 イリハム・マハムティ主催 何回かに分けてシンポジウムの内容を紹介します・・・続き

緊急シンポ「ウイグルで何が起きているのか?」
日々是チナヲチ。

ウイグル人はその故地を、中共政権によって強制収容所に変えられてしまった。 ……という印象が、強く残りました。日本ウイグル協会が主催する緊急シンポジウム「ウイグルで何が起きているのか?」に出席しての感想です。 今日のウイグル、チベット、モンゴルは明日の台湾であり、明後日の日本である。……との危機感も、再認識させられました・・・続き

参加報告-ウィグルシンポジウム
夢遊人の独り言

緊急シンポジウム「ウィグルで何が起きているのか?」に参加して参りました。そのレポートです・・・続き

活動の紹介に戻る