日本ウイグル協会 Japan Uyghur Association
協会からのお知らせ

2012年9月29日 台湾「ウイグル友の会」設立準備委員会発足

最新のお知らせに戻る
2012年9月29日 台湾「ウイグル友の会」設立準備委員会発足

台湾にて「ウイグル友の会」の設立準備委員会が発足しました。
記者会見の様子は、台湾の民視TVのニュース番組、自由時報のニュースページと電子版、りんご日報の電子版などで発表されました。
この会の発足によって、台湾でも新しいウイグル運動が始まったと確信しています。




今回行われた記者会見では、「台湾ウイグル友の会」の設立準備委員会の発足発表が行われました。
台湾では新たに組織を設立する前に、準備委員会を発足させることが一般的なようで、今後は国からの承認を待つだけの状態にあるようです。

記者会見は台湾大学校友会館の3A会議室で行われました。
召集人である林保華氏(評論家、台湾反共青年団理事長)のほか、 楊月清氏(台湾反共青年団幹事長)、黄文雄氏(作家)、周美里氏(台湾チベット友の会会長)、 段宜康氏(立法委員(日本の国会議員に相当))、田秋ジン氏(立法委員)、黄文鈴氏(立法委員)、ト醒哲元氏(元立法委員・元厚生大臣)、劉文雄氏(親民党副幹事長でムスリムの方)、張炎憲教授(台湾教授協会会長)などが出席されました。

記者会見では、台湾の国民がウイグルについての理解を深め、ウイグル人の人権問題を解決するために各政党と連合し、国会から「ラビア・カーディル氏の訪台の許可」が得られるよう、運動を展開していくと表明されました。

また日本からも、世界ウイグル会議アジア担当副総裁である、日本ウイグル協会会長イリハムも参加し、台湾の人々にウイグル人についての認識を深めてもらい、そしてウイグル人が普通の生活を送ることができるよう、状況改善に向けて台湾の人々にも協力してもらいたいと述べました。


台湾などの報道機関によるニュース:
http://www.appledaily.com.tw/realtimenews/article/life/20120929/144865/
http://www.libertytimes.com.tw/2012/new/sep/27/today-p5.htm
戻る
目次
 
日本ウイグル協会 Japan Uyghur Association
日本ウイグル協会 Japan Uyghur Association