日本ウイグル協会 Japan Uyghur Association
協会からのお知らせ

2012年7月7日(土)「7・5ウルムチ虐殺三周年抗議デモ」

最新のお知らせに戻る
「7・5ウルムチ虐殺三周年抗議デモ」

2009年7月5日、東トルキスタンの首府ウルムチで行われたウイグル人の平和的な抗議行動は、中国の治安部隊によって残酷に取り締まられ、無数のデモ隊参加者が殺され、逮捕されました。
この事件以降も、多くのウイグル人が逮捕され、まともな法的手続きを経ずに懲役刑や死刑が執行されています。

ウイグル人の人権状況は悪化の一途を辿り、最近では宗教弾圧を背景とし、幼い子供たちが犠牲になる事件が発生しています。
さらには、多くの亡命ウイグル人が東南アジアや中央アジアの国々から、中国に強制送還されるという事件も起こっています。
ウイグル人が生命の危機から逃れる術は、このような国々が中国と経済的な繋がりを強める中、少なくなってしまったと言わざるを得ません。

今年5月には、世界20カ国から120人のウイグル人代表者が出席し、世界ウイグル会議(WUC)第4回代表者大会が東京で開催されました。
中国政府からの大きな反発の中、ウイグル人の自由と人権と民主を求める平和的な活動を世界に向け発信することができ、日本でのウイグル運動にとっても更なる発展の機会になりました。

そして、7月7日、日本ウイグル協会では世界中のウイグル人組織と連帯し、三年が経過したウルムチ事件に改めて抗議の声を上げるべく、デモ行進を行います。

東トルキスタンのウイグル人の悲劇的な日である2009年7月5日は忘れることは出来ません。
世界中のウイグル人と日本人支援者とともに、日本でも大きな声をあげたいと思います。
是非、ご参加を頂きますようお願い致します。

「7・5ウルムチ虐殺三周年中国大使館前抗議」案内

[集合場所] 麻布税務署前 (地図)

[日時] 平成24年7月5日(木) 集合開始 10:30
抗議開始 11:00

世界ウイグル会議より、全世界の傘下団体が、事件のあった7月5日に抗議行動を行うよう呼び掛けがありました。これに合わせ日本では7月5日に大使館前抗議を行います。
時間の許す方はご参加いただけますよう、よろしくお願いします。

※大使館前抗議は5人ずつ行います。警備の方とスタッフの指示に従って行ってください。

「7・5ウルムチ虐殺三周年抗議デモ」案内

[集合場所] 常盤公園 (中央区日本橋本石町4-4-3) (地図)
※京王プレッソイン大手町の裏、新日本橋駅から徒歩5分、神田駅から徒歩6分、三越前駅から徒歩6分

[日時] 平成24年7月7日(土) 集合開始 15:30
出発 16:00 解散 17:00

[コース予定] 常盤公園→八重洲中央口前→数寄屋橋→日航ホテル前右→日比谷公園解散

[主催] 特定非営利活動法人「日本ウイグル協会」 代表 イリハム・マハムティ
※お問合わせ HP:http://uyghur-j.org E-MAIL:info@uyghur-j.org

[協賛団体]台湾研究フォーラム、内モンゴル人民党、モンゴル自由連盟党、チベット問題を考える会、四方僧伽、チベット百人委員会、呉竹会、チベット交流会、頑張れ日本!全国行動委員会、日本ウイグル地方議員連盟
※協賛団体は交渉中であり、ご承諾頂けました団体より順次追加させて頂きます。

※:このデモの趣旨は、人権・民族弾圧を続ける中国政府に対しての抗議デモです。この趣旨に賛同して頂けるなら、あらゆる立場の個人参加を歓迎します。ただし周囲を威圧するような服装は控えてください。
※当日は体調や天候に注意してご参加ください。沿道での見学、応援も歓迎します。
※写真、ビデオの撮影をしますので、支障のある方はマスクで顔を隠すなど対策をとられるよう、よろしくお願いします。
※デモ行進中に、何か問題が発生した場合はデモスタッフか警備の警察にすぐに連絡してください。

[禁止事項]
平和的な抗議行動です。過激な行動は起こさないようお願いいたします。
※警察やマスコミへの挑発行為。
※沿道の見学者や中国人観光客などへの挑発行為。
※拡声器を持ち込んでの勝手なシュプレヒコール。


マスコミの方へ

抗議行動への取材のお問合わせはこちらで対応いたしますのでよろしくお願いします。
日本ウイグル協会 TEL.:03-6273-1459 E-MAIL:info@uyghur-j.org

中共によるウイグル人無差別逮捕の光景(youtube)
2009年7月5日ウルムチ事件の後に行われた、中国公安によるウイグル人拘束の様子。日本語解説付き。
プラカード
8陣デザインさんが作ってくださいました、7.5ウルムチ大虐殺事件後に疾走させられた人々のプラカードです。
画像をクリックすると、プラカード印刷用のデータに移動します。
またその方の名前をクリックすると、RFAニュースを日本語訳した世界ウイグル会議のページに移動します。


イマムメメット・エリ氏
会社員(1985年生)

アバホン・ソプル氏
果物売り(1976年生)

トゥルグン・オブルカスム氏
コック(1976年生)

トゥルスンジャン・トフティ氏
理容師(1983年生)

ザキル・メメット氏
果物売り(1978年生)

ムフタル・マハット氏
(1979年生)

メメットアブラ・アブドレヒム氏
(1992年生)

アブドレヒム・スデク氏
(1985年生)

アリム・アブドレヒム氏
(1985年生)

アリムジャン・ヘラジ氏
警備員(1992年生)
 

メメット・バラット氏
(1984年生)
 

アマンタイ・ジュマタイ氏
路線バス運転手
(1973年生 カザフ人)

アイトカズ・ハサンベク氏
(1986年生 カザフ人)

ユスプ・トゥルグン氏
(1989年生)

ムハメッドイミン・ヤスン氏
(1976年生)

エイサジャン・エメット氏
コック ミュージシャン
(1984年生)

ジュマジャン・トゥルスン氏
(1982年生)
 

ベキリ・トフティ氏
石商人 工事作業員
(1975年生)

アブゥドゲニ・エズズ氏
不動産会社経営
中国共産党党員
(1970年生)

アブドゥセメット・アブレット氏
(1986年生)
 
 

ナビジャン・エリ氏
携帯電話の販売修理店を経営
(1992年生)
 

戻る
目次
 
日本ウイグル協会 Japan Uyghur Association
日本ウイグル協会 Japan Uyghur Association