日本ウイグル協会 Japan Uyghur Association
協会からのお知らせ

日本ウイグル協会からのお知らせ

2009年 5月 6月 7月 8月 10月 11月 12月 
2010年 1月-7月
日本ウイグル協会公式ブログ
最新のお知らせ
報告、レポート
東トルキスタン、チベット、南モンゴルおよび中華人民共和国における人権・民主主義・自由の推進を目指して

2013年3月11〜13日にスイス・ジュネーブで開催された国際会議「中国の新指導体制:東トルキスタン、チベット、南モンゴルの人権・民主・自由を確保するための課題」で出された声明の日本語版です。

こちらからご覧ください。
ウイグル人権活動家女子大学生アティケム・ロジが中国の公安に連行

インターネット上で人権活動を行い、大勢のインターネット利用者とマスメディアの注目を集めたウイグル人女子大学生アティケム・ロジが、自宅から中国の公安に連行されました。

こちらからご覧ください。
2013年2月9日(土)グルジャ事件追悼行事のお知らせ

今回のグルジャ事件の追悼行事は、ジャーナリストの有本香氏をお招きし、氏が昨年11月に、グルジャ出身の東トルキスタン亡命者からの聞き取り調査で得られた情報を基に、この地域で起きている民族問題の実情についてお話頂きます。
ご参加の程、何卒よろしくお願い致します。

こちらからご覧ください。
2013年1月31日締切「ウイグル人亡命者の強制送還をやめるよう、アジア各国へ日本国政府からの働きかけを求める請願」

2012年4月末で一旦締めました、ウイグル人亡命者の強制送還をやめるよう、アジア各国へ日本国政府からの働きかけを求める請願署名について、引き続き2013年1月末まで署名を集め、第182回通常国会に提出することになりました。
前回分とまとめて提出しますので、前回ご署名頂いた方以外の方からの署名を頂けますと幸いです。ご協力の程何卒よろしくお願い致します。

こちらからご覧ください。
2012年11月11日(日)東トルキスタン共和国独立記念行事 報告

11月11日に日本ウイグル協会主催の、東トルキスタン共和国独立記念行事を行いました。 ご参加下さった皆様、また貴重なご講義を頂きました宮脇先生に心よりの御礼を申し上げます。

こちらからご覧ください。
2012年11月11日(日)東トルキスタン独立記念行事と記念講演のお知らせ

今回の独立記念行事は、中央ユーラシア草原の遊牧民の歴史についての研究者である宮脇淳子氏をお招きし、「ジューンガル帝国の興亡:新疆はいかにして清朝の領土になったのか」というタイトルで記念講演を頂きます。

東トルキスタンが本格的に中国の領域となったのは、18世紀の清朝による支配以降になります。それ以前17世紀から18世紀までこの地域を治めていたのは、オイラト部族連合によるジューンガル帝国であり、清朝との攻防を繰り返し、滅亡していきました。
現在も東トルキスタンの地域が中華人民共和国の領土とされている、その歴史的起点を学びたいと思います。

こちらからご覧ください。
2012年9月29日 台湾「ウイグル友の会」設立準備委員会発足

台湾にて「ウイグル友の会」の設立準備委員会が発足しました。
この会の発足によって、台湾でも新しいウイグル運動が始まったと確信しています。

詳細はこちらからhttp://uyghur-j.org/news_20120929.html
2012年8月4日(土)〜6日(月)ウイグルの被爆を考える集会 広島・長崎

今年も広島、長崎での活動を予定しております。
ご参加・ご協力の程よろしくお願致します。


詳細はこちらからhttp://uyghur-j.org/news_20120804.html
代表大会開会式で配布したブックレット

代表大会の開会式で配布しました、「世界ウイグル会議活動報告」(2009年5月から2012年4月までのものの概要版)と、「東トルキスタンにおける表現の自由の侵害」(2011年11月世界ウイグル会議公開)を掲載します。


詳細はこちらからhttp://uyghur-j.org/news_20120514_booklet.html
2012年7月10日 日本ウイグル国会議員連盟総会

日本ウイグル国会議員連盟の総会が自民党本部にて行われ、日本ウイグル協会及び外務省からのヒアリングが行われました。

http://uyghur-j.org/news_20120710.htm
「7・5ウルムチ虐殺三周年抗議デモ」報告

7月5日の大使館前抗議と7月7日のデモ行進は無事終了しました。

ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。http://uyghur-j.org/about_activity_120707.html
「7・5ウルムチ虐殺三周年抗議」用プラカード

8陣デザインさんが作ってくださいました、7.5ウルムチ大虐殺事件後に疾走させられた人々のプラカードです。

可能な方はこちらを印刷し、お持ち頂けますようお願いします。http://uyghur-j.org/news_20120707.htm
「7・5ウルムチ虐殺三周年中国大使館前抗議」

[集合場所] 麻布税務署前
[日時] 平成24年7月5日(木) 集合開始 10:30

世界ウイグル会議より、全世界の傘下団体が、事件のあった7月5日に抗議行動を行うよう呼び掛けがありました。これに合わせ日本では7月5日に大使館前抗議を行います。

詳細はこちらからhttp://uyghur-j.org/news_20120707.htm
2012年5月から6月にかけて起きた宗教弾圧について

今年の5月以降、東トルキスタン各地で、中国当局が「違法な宗教施設」だとするイスラム教の私塾で学んだ子供たちが、命を落とす、逮捕されるなどの事件が続発しています。この宗教弾圧についてまとめたレポートを2012年6月11日にリリースしました。

詳細はこちらからhttp://uyghur-j.org/news_20120611.htm
「7・5ウルムチ虐殺三周年抗議デモ」

ウルムチ事件から三周年に合わせ、中国政府抗議のデモを行います。

[集合場所] 常盤公園
[日時] 平成24年7月7日(土) 集合開始 15:30

詳細はこちらからhttp://uyghur-j.org/news_20120707.htm
ホータンの宗教学校での事件について

先月、認可を受けていない学校でイスラム教を学んだとして中国当局に拘束されていたウイグル人の少年ミルザヒド(12)が死亡した事件が起きたばかりですが、また新たにホータンの宗教学校で事件が起こりました。

詳細はこちらからhttp://uyghur-j.org/news_20120607.htm
世界ウイグル会議第四回代表大会の報告−アジア自由民主連帯協議会講演会にて

当協会のイリハム会長が今回の世界ウイグル会議第四回代表大会の報告を、アジア自由民主連帯協議会の第三回講演会にて行いました。その内容を掲載致します。

詳細はこちらからhttp://uyghur-j.org/about_activity_120527.html
2012年5月19日 ラビア総裁福島の被災地を訪問

5月14日〜17日の世界ウイグル会議第四回代表大会、18日〜19日のリーダーシップトレーニングと、今回の世界ウイグル会議の日本での行事は予定通り行われました。ラビア総裁は帰国される前日に福島の被災地を訪れました。

詳細はこちらからhttp://uyghur-j.org/news_20120519rep.html
2012年5月18日 日本ウイグル国会議員が中国大使に抗議文を提出

中国大使から日本の与野党の国会議員に対して出された「脅迫状ともいうべき文章」は「日本への内政干渉だ」として、「日本ウイグル国会議員連盟」の自民党議員46名の連名により抗議文が提出されました。

詳細はこちらからhttp://uyghur-j.org/news_20120518.html
世界ウイグル会議 第4回代表者大会 成功裏のうちに終了

5月14日(月)に東京で開幕した、世界ウイグル会議(WUC)第4回代表者大会は、世界20カ国から120人の代表者が出席し、4日間の全日程を無事終了させ、17日(木)閉幕しました。

報告はこちらからhttp://uyghur-j.org/news_20120517wuc_rel.html
2012年5月17日 代表大会閉会式及び抗議行動の報告

代表大会4日目となった5月17日は、代表大会閉会式と、中国大使館前抗議行動を行いました。

報告はこちらからhttp://uyghur-j.org/news_20120517rep.html
2012年5月15日、16日 代表大会2日目・3日目及び日本ウイグル国会議員連盟表敬訪問の報告

14日の開会式から始まった世界ウイグル会議代表大会は、翌日から実質的な討議に入りました。また日本ウイグル国会議員連盟への表敬訪問も行いました。

報告はこちらからhttp://uyghur-j.org/news_20120515rep.html
2012年5月14日 世界ウイグル会議第四回代表大会開会式及び懇親会報告

5月14日〜17日の予定で行われる世界ウイグル会議第四回代表大会への参加者約120名は、12日、13日とかけて続々と日本に到着されました。 また、5月14日に世界ウイグル会議第四回代表大会開会式及び懇親会が、無事取り行われました。

報告はこちらからhttp://uyghur-j.org/news_20120514rep.html

2012年5月14日〜20日 世界ウイグル会議第四回代表大会期間中のスケジュール

世界ウイグル会議第四回代表大会期間中のスケジュールは以下のようになります。 世界ウイグル会議第4回代表大会はウイグル人の会議ですので、日本人支援者の皆様が参加できる日程は限られていますが、日本人支援者の皆様にもご参加頂けるイベントとして、5月17日の代表大会閉会式後にデモ行進を予定致しております。
平日の日中であり、ご多忙中とは存じますが、ご参加いただけますよう、お願い申し上げます。

詳しくはこちらからhttp://uyghur-j.org/news_201205schedule.html
世界ウイグル会議第四回代表大会への賛同メッセージ

今回の世界ウイグル会議第四回代表大会開催につき、以下の方々より賛同メッセージを頂きました。ありがとうございます。

詳しくはこちらからhttp://uyghur-j.org/news_201205app.html
2012年4月23日 日本ウイグル国会議員連盟と日本ウイグル地方議員連盟が設立
本日午後自民党本部にて、日本ウイグル国会議員連盟が設立されました。 また本日午前中には東京都庁にて、日本ウイグル地方議員連盟も設立されました。 世界ウイグル会議第四回代表大会が日本で開催されるに際し、ウイグル問題に深い同情を寄せて下さる先生方が、このように一つの形として議連を立ち上げて下さったことに深く感謝致します。

詳しくはこちらからhttp://uyghur-j.org/news_20120423.htm
世界ウイグル会議第四回代表大会について
2012年5月に行われる世界ウイグル会議第四回代表大会についての公式アナウンス、付随する各種イベントなどの広報ページを用意しました。

こちらからご覧ください。
2012年2月5日グルジャ事件追悼行事 報告
2012年2月5日に行いましたグルジャ事件追悼行事についての報告及び講演の動画を掲載しました。

こちらからご覧ください。
2012年1月のチベット人虐殺事件に際しての声明文
2012年1月23日、24日に起こったチベット人虐殺事件に際し、日本ウイグル協会からの声明文を発表します。

こちらからご覧ください。
2012年2月5日 グルジャ事件追悼行事について
2012年のグルジャ事件の記念日は、追悼行事及び日本ウイグル協会会員向けの勉強会を行うことに致しました。会員の方には会場、日時等を別途お知らせ致します。
よろしくお願い致します。

こちらからご覧ください。
2011年12月3日 日本の対中援助〜ウイグル、チベットを侵食する「援助」を知る勉強会〜 DVD販売について
2011年の12月3日に、ジャーナリストの青木直人先生をお迎えし勉強会を行いました。この勉強会の模様がDVDとなり販売開始されました。

こちらからご覧ください。
ホタンのムクイラ事件について
ホタンのムクイラで、女性を含む7人のウイグル人が射殺されました。

こちらからご覧ください。
世界ウイグル会議第4回代表大会に対する声明文
世界ウイグル会議の第4回代表大会は今年の5月に日本で行われることになりました。これに関する声明文です。

こちらからご覧ください。
世界ウイグル会議駐EU議会特別全権代表メメット氏から日本の皆様へのメッセージ
世界ウイグル会議駐EU議会特別全権代表メメット・トフティ氏より、日本の皆様へのメッセージです。

こちらからご覧ください。
世界人権デー 多民族パレード〜World Human Rights Day Solidarity Parade 2011〜
「世界人権デー多民族パレード実行委員会」主催のデモの呼びかけです。正式版が決定しました。
日本ウイグル協会も主催団体の一つとして参加致します。
皆様のご参加の程よろしくお願い致します。

こちらからご覧ください。
イリハム会長台湾訪問の報告
今年10月にイリハム会長が台湾を訪問し、日本、台湾、ウイグルの連帯を訴えて参りました。
かねてよりの念願であった、アジア諸国でのウイグル運動の展開ですが、そのスタートを台湾で切れたのは嬉しいことです。
今回の台湾訪問は、台湾研究フォーラムの永山氏はじめ、様々な方にお世話になりました。
後ほど日本ウイグル協会より正式な報告をさせて頂きます。

台湾研究フォーラムブログの報告ページ
台湾訪問の記録ー日本・台湾・ウイグル・チベットの「反中共」連帯を求め
日台団結が必要だ!−中共に対する両国民の共闘を訴えた台北での講演録
大拍手を浴びた李登輝氏とイリハム氏(ウイグル)、タシィ氏(チベット)との握手
台北で中国人観光客を前にチベット人権アピール/タシィ・ツェリン氏(長野の英雄)の銀輪部隊に参加
日本と台湾、そしてウイグルは連帯できる!ー台湾高雄の独立派シンポに参加して(付 動画)
イリハム氏(日本ウイグル協会会長)が無事に台湾入国

2011年12月3日 日本の対中援助〜ウイグル、チベットを侵食する「援助」を知る勉強会〜
終了しました。ご参加頂いた皆様ありがとうございました。
報告はこちらから


今回、ジャーナリストの青木直人先生をお迎えして上記のようなテーマの勉強会を企画しました。文字通り、国民の税金が原資となる日本の対中援助がウイグルやチベットにおける中国政府の民族浄化政策においてどのような役割を担ってきたのかということを知るための勉強会になります。
ご参加の程よろしくお願い致します。

こちらからご覧ください。
11月12日独立記念行事 ロバーツ氏講演会 空想のテロリズム
終了しました。ご参加頂いた皆様ありがとうございました。
報告はこちらから


今回の独立記念行事は、長年ウイグルについて研究をされてきたジョージワシントン大学のロバーツ氏をお招きし、中国政府によって作り上げられた「テロリスト神話」についてご講演頂きます。
ロバーツ氏は2009年にアメリカ議会の公聴会でも、所謂「ウイグルテロ」に関して証言されています。

告知はこちらからご覧ください。
2011年9月ヨーロッパ訪問報告
9月13日から月末まで、当協会会長イリハムがヨーロッパ各国を訪問しました。その報告です。
こちらからご覧ください。
2012年4月30日締切「ウイグル人亡命者の強制送還をやめるよう、アジア各国へ日本国政府からの働きかけを求める請願」
ウイグル人亡命者の強制送還をやめるよう、アジア各国へ日本国政府からの働きかけを求める請願を行います。署名にご協力頂けますよう、よろしくお願いいたします。
こちらからご覧ください。
10月1日(土)中国建国記念日に合わせた大使館前抗議
中国の建国記念日「国慶節」に合わせ、モンゴル、ウイグル、チベット合同で、中国大使館前で抗議を行いました。
無事終了しました。ご参加・ご協力頂きありがとうございました。
大使館前抗議の報告はこちらから
告知はこちらからご覧ください。
10月5日(水)台湾ジャーナリスト林保華先生・東京特別講演会

台湾研究フォーラム、日本ウイグル協会主催で、台湾ジャーナリスト林保華先生・東京特別講演会を行います。

無事終了しました。貴重なお話を聞くことが出来た、良い講演会となりました。
ご参加頂きありがとうございます。
報告は台湾研究フォーラムのサイトをご覧ください。
告知はこちらからご覧ください。
「ウイグル人ジャーナリスト解放のための請願署名」 報告

ウイグル人ジャーナリスト解放に向けて、日本国政府からの働きかけを求める請願署名を行いましたが、第177回通常国会会期中に、衆議院と参議院に提出しました。

こちらからご覧ください。
http://uyghur-j.org/about_activity_110825.html
世界ウイグル会議は、新たにパキスタンから中国へ強制送還されたことを強く非難する

8月9日に、パキスタンから5人のウイグル人が強制送還されたことに対し、世界ウイグル会議からの抗議声明です。

こちらからご覧ください。
2011年8月7日(土) ウイグルの被爆を考える集会

日時: 8月7日(土) 午後17:00開場 17:30開始
会場: 広島市まちづくり市民交流プラザ

終了しました。ご協力ありがとうございました。
報告はこちら
告知はこちら
2011年7月31日 日本ウイグル協会主催緊急集会 2011年7月のホータン事件を考える

7月18日にホータンで、デモ隊が武装警察に激しく鎮圧される事件が起きました。
この事件について、日本ウイグル協会主催で緊急集会を開催致します。
また7月29日(金)の15時より、中国大使館前で抗議を行います。

こちらをご覧ください。
日本ウイグル協会主催緊急集会 2011年7月のホータン事件を考える

無事終了しました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
報告はこちらをご覧ください。
日本ウイグル協会主催緊急集会 2011年7月のホータン事件を考える 報告
2011年7月22日 世界ウイグル会議:ホータン事件の複数目撃報告で懸念を発表

7月18日、ホータンで起きた弾圧について世界ウイグル会議からの緊急発表が出されました。
この事件を受けて、世界ウイグル会議から傘下団体に対して、中国政府への抗議行動を起こすよう呼びかけがされています。

こちらをご覧ください。
世界ウイグル会議:ホータン事件の複数目撃報告で懸念
2011年7月31日 7月31日 日本ウイグル協会主催上映会 映像で知る放射能被害

日時: 7月31日14:00〜17:00
場所: センターまちや(東京都荒川区荒川7-50-9)

→こちらをご覧ください。
無事終了しました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
2011年8月7日(土) ウイグルの被爆を考える集会

日時: 8月7日(土) 午後17:00開場 17:30開始
会場: 広島市まちづくり市民交流プラザ

→こちらをご覧ください。
2011年7月2日(土) 「7・5ウルムチ虐殺二周年抗議デモ」

無事終了しました。報告はこちらをご覧ください。
「7・5ウルムチ虐殺二周年抗議デモ」報告


告知はこちらをご覧ください。
「7・5ウルムチ虐殺二周年抗議デモ」
2011年6月18日 日本ウイグル協会主催上映会 映像で知る放射能被害

※終了しました。ご参加頂きありがとうございました。
日時: 6月18日13:00〜17:00
場所: 国際交流センター(川崎市中原区木月祇園町2-2 最寄り駅:元住吉)

→こちらをご覧ください。
2011年6月7日 エルシデン・イスライル氏が強制送還、同日には彼の地元で20人以上のウイグル人青年が拘束

カザフスタンに亡命し国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の政治難民認定を受けていたウイグル人エルシデン・イスライル氏の弁護士と複数の人権団体が、彼が既に中国に強制送還されており、いまや命が危険にさらされていることを明らかにした。

→こちらをご覧ください。
2011年6月4日 世界ウイグル会議は、差し迫っているウイグル人難民のエルシデン・イスライル氏のカザフスタンから中国への送還を憂慮している

エルシデン・イスライル氏、38歳はカザフスタンの知られざる地において拘束されているウイグル人難民である。エルシデン氏はカザフスタン当局が彼の難民申請を拒否した後の今、差し迫っている中国への送還の危機にある...
→こちらをご覧ください。
2011年4月1日 「世界ウイグル会議ドルクン氏より日本の皆様へのメッセージ」


日本に寄られましたドルクン事務総長より、日本の皆様へのビデオメッセージを送らせて頂きます。
→こちらをご覧ください。
2011年3月14日「世界ウイグル会議より日本政府への哀悼の声明文」


2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震への哀悼の声明文を、世界ウイグル会議から日本政府に送らせて頂きました。
→こちらをご覧ください。
2011年5月31日締切「ウイグル人ジャーナリスト解放のための請願署名」


ウイグル人ジャーナリスト解放に向けて、日本国政府からの働きかけを求める請願署名を行います。
7月5日のウルムチ騒乱以後、大勢のジャーナリストやウェブサイト管理者などが不当に逮捕されています。今回の署名では、特にハイレット・ニヤズ氏についての説明と共に、広く請願を求めていきたいと思っております。
ご協力のほど、何卒よろしくお願い致します。
→詳しくはこちらをご覧ください。
2011年2月世界ウイグル会議レポート「東トルキスタンにおける人権侵害の概要」
世界ウイグル会議の2011年2月のレポート日本語版です。

こちらをご覧ください。
2011年3月5日(土)「良心の囚人を救え」−中国共産党の人権弾圧の実態−
2011年3月5日(土)18:40開始
国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟101号室

無事終了しました。後ほど報告致します。ありがとうございました。
→告知はこちらをご覧ください。
2011年2月5日(土)第三回グルジャ事件追悼行事のお知らせ
2011年2月5日(土)18:30開始
文京シビックセンター 5階 会議室A・B

→告知はこちらをご覧ください。
→報告はこちらをご覧ください。
2010年12月10日「世界人権デーに際しての声明文」

→こちらをご覧ください。
2010年11月6日日本ウイグル協会 主催「黙殺される真実をAPECに問う平和集会」
日時:2010年11月6日 開場16:00 開始17:00
場所:横浜情報文化センター
参加費 無料

→告知はこちらをご覧ください。
→報告はこちらをご覧ください。
2010年10月1日「中華人民共和国建国61周年に際しての 日本ウイグル協会声明文」

→こちらをご覧ください。
2010年9月27日(月)日本ウイグル協会主催「ウイグル文化講演会」
「2世紀から11世紀 東トルキスタン タクラマカン盆地の仏教文化」
カイセル・アブドゥルスル・オズフン、他


時間:2010年9月27日 開場18:30 開演19:00
場所:国立オリンピック記念青少年センター センター棟416号室

日本ウイグル協会主催「ウイグル文化講演会」
→告知はこちらをご覧ください。
→報告はこちらをご覧ください。
2010年9月26日(日)日本ウイグル協会講演会「ウイグル運動の過去と未来」
世界ウイグル会議事務総長 ドルクン・エイサ


時間:2010年9月26日 開場18:30 開演19:00
場所:国立オリンピック記念青少年センター センター棟102号室

「ウイグル運動の過去と未来」世界ウイグル会議事務総長 ドルクン・エイサ
→告知はこちらをご覧ください。
→報告はこちらをご覧ください。
2010年8月7日(土)被曝65周年にウイグルの核被曝を考える

8月7日(土) 午後16:30開場 16:45開始

広島県広島市中区袋町6番36号 広島市まちづくり市民交流プラザ 北棟5F 研修C
「Death on the silkroad」上映、イリハム・マハムティ講演

詳しくはこちらをご覧ください →2010年8月7日(土)被曝65周年にウイグルの核被曝を考える
報告はこちらをご覧ください。
戻る
目次
 
日本ウイグル協会 Japan Uyghur Association
日本ウイグル協会 Japan Uyghur Association