【9月7日茨城県総合福祉会館】「いま、ウイグルで何が起こっているか 中国の脅威にどう対処するのか」講師イリハム・マハムティ : 頑張れ日本全国行動委員会 茨城県本部


【時局講演会】
いま、ウイグルで何が起こっているか
中国の脅威にどう対処するのか
講師 イリハム・マハムティ

ウイグル人は中国共産党により侵略されて以来60年近くにわたり、核汚染、民族滅亡政策にさらされてきました。今日、中国共産党政府による弾圧に立ち上がろうとした多数のウイグル人が、「テロリスト、宗教的過激派」容疑で逮捕、拘禁、虐殺されています。
私たち日本人は中国共産党に虐げられている諸民族のために何ができるのか、また日本を中国共産党の侵略からどうやって護るべきなのか、真剣に考える時にきているのではないでしょうか。

平成26年9月7日(日)
14時開演(13時30分開場)
16時閉会予定
参加無料

チラシ
http://www3.ocn.ne.jp/~aibou/tokoya/RealUyghur.pdf

会場: 茨城県総合福祉会館 小研修室A
水戸市千波町1918
TEL:029-244-4545
http://www.wel-ibaraki.jp

主催: 頑張れ日本全国行動委員会 茨城県本部
後援: 自由民主党茨城県連水戸支部、日本会議茨城、
頑張れ日本全国行動委員会 埼玉県本部

ご参加いただける方は下記アドレスにご一報くださると幸いです。
担当 秋山 090-4789-2041
akiyamay1@gmail.com


「いま、ウイグルで何が起こっているか 中国の脅威にどう対処するのか」講師イリハム・マハムティ : 頑張れ日本全国行動委員会 茨城県本部
http://www5.hp-ez.com/hp/ganbarenipponibaraki/page8